熊谷市立玉井中学校
〒360-0831 熊谷市久保島888番地
TEL 0
48-532-3577  FAX048-533-3206
 
志を高く 夢を大きく 日々努力する生徒の育成 
 

現在のアクセス件数

1051661 H22.6.19~

  玉井中学校
「ラグビーオリパラ教育の推進
 

全国英語弁論大会出場 市長表敬訪問

 

ふれあい講演会


 武蔵ヒートベアーズ
 富田大貴選手(中央)
 

世界チャンピオン木村選手
玉井中学校卒業生
 

メニュー

学校紹介学校研究生徒会若木祭体育祭部活動学校だより「栄光の記録」保健室校外班別行動学習自然体験学習修学旅行PTA防犯メール学校安全マップいじめ撲滅H26「花の友」の軌跡H27「花の友」の軌跡H28「花の友」の軌跡学校評価

12月予定

1(金) 生徒会引継式
2(土) くまなびスクール
4(月) 人権週間(~8日)
5(火) 全校朝会(人権集会)
9(土) くまなびスクール
11(月) 三者面談(~18日)
12(火) 生徒朝会
     2年薬物乱用防止教室
16(土) くまなびスクール
19(火) 学年朝会
21(木) 給食最終日
22(金) 授業終了 通知票配付
25(月) 冬休み開始
     3年成績通知書配付
     平成30年度入学予定者説明会

1月
9(火) 授業開始(給食なし)
     全校朝会

 

メルたま(玉中防犯メール)

この人の一言

「宮澤章二」の画像検索結果
       宮澤章二

「心」はだれにも見えない
けれど「心遣い」は見える

「思い」は誰にも見えない
けれど「思いやり」は見える

あたたかい心もやさしい思いも
行いによってはじめて見える
      

 
オンラインユーザー21人
ログインユーザー0人

平成23年度の取組



保護者、地域のみなさまの多くのご来場ありがとうございました。

テーマ

「 Make Blossom ~蕾から花へ~ 」

 1 期 日  平成24年10月31日
 2 合唱曲
     第1学年
      0 学年合唱「翼をください」
        指揮者:堀越  伴奏者:小塚
      1 3組「そのままの君で」
        指揮者:成田  伴奏者:加藤  学級紹介:早野  BGM:辻田
      2 2組「Let's search for Tomorrow」
        指揮者:佐藤  伴奏者:川満  学級紹介:高山・森田  BGM:倉﨑
      3 1組「怪獣のバラード」
        指揮者:小塚  伴奏者:佐藤  学級紹介:谷口  BGM:大川
      4 4組「この星に生まれて」
        指揮者:志村  伴奏者:荻原  学級紹介:石川  BGM:西山
     第2学年
      0 学年合唱「夏の日の贈りもの」
        指揮者:鈴木  伴奏者:宮沢
      1 4組「HEIWAの鐘」
        指揮者:牛山  伴奏者:田中  学級紹介:小林・貝瀬  BGM:今泉
      2 1組「COSMOS」
        指揮者:北原  伴奏者:星野  学級紹介:北見・星野  BGM:大野
      3 2組「心の瞳」
        指揮者:大坂  伴奏者:久下  学級紹介:新井・小林  BGM:久下
      4 3組「時の旅人」
        指揮者:森元  伴奏者:高橋  学級紹介:小林・神山  BGM:逸見
     第3学年
      0 学年合唱「大地讃頌」
        指揮者:小川  伴奏者:島田
      1 5組「春に」
        指揮者:高田  伴奏者:島田  学級紹介:金谷  BGM:中島
      2 2組「IN TERRA PAX」
        指揮者:岩戸  伴奏者:眞下  学級紹介:野口・皆川  BGM:高取
      3 3組「聞こえる」
        指揮者:北原  伴奏者:上野  学級紹介:大澤・中島  BGM:森田
      4 1組「信じる」
        指揮者:砂永  伴奏者:柴田  学級紹介:新井・井上  BGM:有吉
      5 4組「走る川」
        指揮者:新井  伴奏者:山口  学級紹介:高橋・深澤  BGM:山口

 3 学校長・実行委員長の言葉
  「歌声響く学校をありがとう」     学校長 長谷川雄一
 百年ほど前、客船が嵐に遭遇し沈没しました。
 いくつかの小さなボートに乗り移った乗客たちは、大海原を漂流する事態になりました。助けはいつ来てくれるのか、暗闇の中を不安と恐怖は高まり、絶望的な状況に追い込まれていきました。死と隣り合わせ極限の中で人々があきらめかけた時、一人の女性が歌を歌い始めました。その歌声が二人になり、三人になり、漂流するボートの人々全体に広がりました。一人一人が「もうダメだ」と思いかけた時に、人々の折れそうな心を救ったのが、この歌声でした。
 このお話が語り継がれているということは、多くの乗客が救われたからです。歌は人に生きる力を与えます。それが大きくなればなるほど、多くの人の心を動かすはずです。心を動かせば、行動が変わります。行動が変われば、人生が変わります。社会さえも変えていきます。
 玉井中の生徒にとって若木祭は特別な思いを持つ行事だと聞いています。この1ヶ月校内のあちこちで練習する歌声が聞こえました。若木祭当日に各学級が取り組んできた練習の成果を存分に発揮できるように願っています。そして、その歌声が人に感動と勇気、希望を与えるものとなるように・・・・・・。

 「Mqke Blossom ~蕾から花へ~」     実行委員長(生徒会長) 小川直紀 
 いよいよ玉井中学校最大のイベントの一つ「若木祭」がやってきました。この日のために実行委員をはじめ多くの人々が時間をかけ準備してきました。今日はその成果を発揮できるようにしましょう。
 またスローガンのように今までたくさん練習してきたものを全て見せられるようにし、育てあげた「蕾」が「花」になるようにしましょう。

4 テーマについて
 「Make Blossom ~蕾から花へ~」     制作者 深澤優歩
 花の蕾はきれいな花を咲かせるための重要な過程です。蕾でいる間があるからこそ、綺麗な花を咲かすことができるのです。私たち443名は前途有望な小さな蕾です。
 今日、この1つ1つの小さな蕾を開き443名の色とりどりの花を歌声と共に咲かせることができるよう願っています。

5 合唱コンクール結果
   1年生 最優秀賞 4組  優秀賞 3組  優良賞 2組・1組
   2年生 最優秀賞 4組  優秀賞 3組  優良賞 1組・2組
   3年生 最優秀賞 1組  優秀賞 5組・4組  優良賞  2組・3組
   最優秀指揮者賞   1年:小塚  2年:大坂  3年:北原
   最優秀賞伴奏者賞 1年:荻原  2年:星野  3年:島田
 
6 思い出アルバム